世界のみなさんこんにちは~ヽ(^o^)/

2016.11より世界放浪の旅に出ました~。どんな珍道中な旅になることやら。笑い転げて涙が出ちゃう旅になりますように。(切実)

オークランド散策と不思議な出会い…

ちょっ、あの〜全然更新が追いつきませんで、すみません…。

毎日びっくらぽんスペシャルなことで、わたくしも驚いている訳でして、お伝えしたいことが山盛りですよーーっっ!!

いつも読んでくだすって、どうもありがとうございます?✨✨

みなさんの温かいお言葉に



非常に



励まされておりまする!!



…なんか選挙活動みたい?笑


ではではオークランド続編どうぞ!




カウチサーフィンのホストさんとお別れして、



8:00am



…何故ならばセイハンさんはご出勤だからです!!今日は平日でっっす!



わたしは、眠い目を擦り、重い身体を引きずりながらの街観光でございます。



しかしですね!



初めての街、オークランド



気分は高まります!



まぁ、あの最初オークランドに着いた時にちょっと思っちゃったのは、






羊、いないじゃん。




ということなのですが、まぁ、街に羊さんはいらっしゃらない訳でして…。




あっ、わたし羊に会いにニュージーランド来たもので…。







えっ!?



…そのお話はおいおいしますねー。






さてさて!!


新しい場所!初めての場所!



楽しいたのしい!




オークランド市内をたくさん歩いたので、



ミズホズピクチャーショットでお楽しみくださいっ?




ハーバー



オークランドのシンボル、スカイタワー!



オサレな通りだなぁ♡



子ども服…可愛いぜ…。




たまたま通りかかったカフェで、非常に美味しそうだったので、散々悩んだ末に食べちゃいました…。とにかく食費が高いinニュージーさん…(泣)



その後、緑の生い茂る場所を見つけ、階段を登って行くと、なんと!公園に出ましたー。ブラボー!



市民の憩いの場の様です。みんな、ランチしたり、お昼寝したり…




わたしはこの公園もといParkに辿り着きましてですね、


なんて素晴らしい場所を発見してしまったんだ!!


と感動しておりました。


何故ならば、1日がかりの大移動プラス.睡眠不足でですね、とにかく





寝たかった



んですよ。




心の中で


〝やったぁー!横になれる〜〜お昼寝おひるね!ブラボー!!!〟




と叫び、荷物を芝生の上に置き、よっこらせ、、とかがんだ次の瞬間、



「Are you Japanese?」



と話しかけられました…。


















うそーーん。寝れないよーーーん。







…すんません、この時の心境は素直に述べますとこうでした。


そんくらい寝たかったんすよーーー?




いやしかし、せっかく話しかけてくださったのに、申し訳ない。


「Yes.」


と答え、顔を上げるとそこにはアジアン男性が。


「僕もジャパニーズだよ。」と英語で言われたのにもかかわらず、


「えっ!うそ!!」


とうっかり半分信じてしまったよく分からないわたし。

「ハッハッハッ、冗談さベイビー。僕は中国人だよ〜君キュートだね!」







「ん?」





まぁ、どうもありがとう。



キュートなんて、う、嬉しい…けども…。



彼は「僕は銀行マンで、長いこと海外を飛び回っていたのだけれど、マックスなストレスなせいで辞めることにしたんだ。」


と教えてくれました。




そうだね。マックスなストレスは避けられるのであれば、避けた方が良いよ。うん。


次の瞬間、手を出してと言われ、わたしの手を掴み、じっと見つめる彼。


どうやら手相が分かるらしい。


しかし、良いのだか悪いのだかはっきり教えてくれなかった…。



どうなんだ一体。わたしの将来はそんなに不安だったんですか?




謎。




更に次の瞬間、












「ハグしよう!!」



と彼は両手を広げました。




わたしは驚いて、







いや、いいよ…


と断ると


「何故!?普通の挨拶なのに!!」



と非常に驚かれたため、




確かにこっちの礼儀作法をしないのは、日本でいうところのおじぎしたのにおじぎを返さない的なことかもなぁーと


うっかり深く考えてしまい、ハグしてみました。












なんなんだこれは!?





その後、ご飯に誘ってくれましたがさすがにちょっとドキドキしちゃったので(あ、変な意味じゃないよ?どちらかというとシリアスな方です…)



「わたしは今スタマックです(腹痛い)。」と答え、お断りしました。



彼は



「そう。」


とつぶやくと、さっそうと去ってゆきました…。




The END





ふ、不思議な人だった…。





オークランドは街を歩いていても、本当に色んな人種の人達とすれ違うので、



わぁ本当だぁー!移民の国なんだなぁ。


と実感します。




様々な国の様々なバックグラウンドの人々が、当たり前に共に生活してる場を目の当たりにして


なんだか凄いなー。やはり日本にずっといたからこういう風に感じるんだろうなぁ、と思ったのでした。



そして芝生の上で



寝ました。




30分ほどお昼寝し、少し元気が出てきたので、服屋さん何件か覗き、


マックでポテトだけ食べ宿に帰りました。(値段が高くて外食できない…一食1000円くらいから?)




マックが宇宙空間に!!






次回はこれまたびっくらポンしたバックパッカー宿初体験記です、たぶん…。


もっと色々書きたいことがあるんだよー!!



更新がんばりますっ??




今、夜の11時半です。


日本はきっと夜の7時半だね〜^ ^みんな夕飯の時間かなー♪




?押してもらうととっても励みになりまっす????
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

どうもありがとう♡