読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のみなさんこんにちは~ヽ(^o^)/

2016.11より世界放浪の旅に出ました~。どんな珍道中な旅になることやら。笑い転げて涙が出ちゃう旅になりますように。(切実)

ちょっと愚痴ってもいいですか…??


🌏たび👣日本→タイ→日本→フィリピン→ニュージーランド→メキシコ→グアテマラベリーズ→メキシコ→キューバ→コロンビア→エクアドルガラパゴス→ペルー→ボリビア🇧🇴ルレナバケ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




旅してると…ほんとうに色々ありますね……(涙)



いえね、旅始まって半年、今まで本当に事件という事件や事故も無く、おかげさまで元気に旅続けてこれたんだなぁと思っているわけでして。。。


一昨日、ラパスの宿をチェックアウトする予定だったので、朝方宿代を払ったんですよ。


んで、宿の方が立て込んでたので、「お金ここに置いておきますから!」と言って、宿の方の手元の横にお金を置いて、わたしはお昼ご飯を食べに出かけ、そのまま市内観光等して宿に戻ったのが夜だったのですが。


宿の人の様子がおかしい。。。


話をよくよく聞くと、わたしの払ったお札の中の50ボリビアーノ(約800円)一枚が偽札だって。。。




『えぇ〜〜〜。そんなん今言われても困るんですけどー。ってか、お金払ったの朝じゃ〜ん。わたしが払ったお札じゃないかもしれないじゃーーーん。どうすんのよー。しーらなーーーい。』


みたいな気分だったのですが…(汗)



ホテルの人はほとんど英語が話せず、わたしも流暢なスペイン語を話せるはずもなく、しばらくお互いカタコトでやりとりしてたのですが、ラチがあかないので、ホテルの人が英語も話せるコロンビア人の男の子を呼んで、通訳に入ってもらいました。



が、



今度はわたしが、自分の気持ちを伝えたいだけの英語力が非常に乏しく、英語が伝わらない…笑


そうこうしてたら、日本語を勉強したことがあるという流暢な英語を話せる中国人の女の子が来てくれ、彼女はわたしの言いたいことも分かってくれました。


しかし、やはり偽札を受け取った時に気付かなかったわたしの落ち度という雰囲気になり。。。


(お金もらうときに偽札かどうか、確認などしたことがなかったので…૮(꒦ິཅ꒦ິ)ა…コロンビア、エクアドル、ペルーでも、偽札喚起はしてましたが、〝偽札もらうわけないじゃーん。〟となぜか思い込んでました。。。あうあう(இдஇ; ))


コロンビアの男の子も中国人の女の子も、「気の毒だけど、しょうがないよ。払うしかないよね。。」と。



むーん。なんか納得いかないよーーー!!!(;OдO)


いや、払った時点で言われていたら、わたしが確実に払うけど、時間経っちゃってるからなぁぁぁぁぁー。


その晩は、明日払ってくれればいいからということで、一旦お開きになったのですが。




が。



ちょっとモンモン。



〝ミズホさーん。これは自分の気持ちをちゃんと言っとかないと後から嫌な気持ちになるパターンですぞぉ。〟


と、ミズホCさんの声が聞こえたので、翌朝。



「50ボリビアーノ、わたしが払った確証がやっぱり無いですよね。(ホテルの人は50B札を払ったのは昨日の時点でわたしだけだったと言っていた)けどお札の確認はわたしも今までしてなかったから折半で、25ボリ払うっていうのはどう?」


と提案してみました。



そしたらホテルの人は、悩みながらも「最終的なお金が合わないとボスに怒られちゃうんだ…アイムソーリー…」と。。。





えーーーっ!あなた、ボスじゃなかったんかーーーい!!!



こりゃ応じてもらえないなー。と判断し、お金を改めてお支払い致しました。。。






ちなみに、前日、本当はルレナバケ行きのバスに乗る予定だったのですが、amとpmを間違えて(えっΣ(´Д`*))ホテルに戻ったらバスはもう行ってしまった後だったとです…。








なんか、いろいろうまくゆかない……




翌日、改めてバスを取り直して、16時間のバス移動だったんですけれどもね、



ラパス〜ルレナバケ間のバス移動は


デスロード


と呼ばれている区間でして。。。





いや、本気と書いてマジで死ぬかと思いましたわ…。



またボリビア編で詳細書きますね。




山間部の16時間に及ぶバス移動なんですが、断崖絶壁がてんこ盛り…_:(´ཀ`」 ∠):




今までのバス移動はなんてライト級だったのかしら…と思いましたよ。。。



デスロード…これがThe南米って道ですか。。。といった感じでした(白目)



そうしてヘトヘトで朝方宿にチェックインしたんですがね、


数時間後、お腹がいたい…



どうやら生理痛の様で…いつもならないのに૮(꒦ິཅ꒦ິ)ა



はたまた、何故ルレナバケに来たかと申しますと、アマゾンツアーに参加したかったんです、どうしても。


ここ、ルレナバケは南米でも最安でアマゾンツアーに参加できる様でして。



しかし、この腹痛の中、アマゾンツアーに行った日にゃぁ、それこそデスゾンツアーになっちゃうよ…と思い、今日一日床に伏しておりました。。。



…日本人もいないしさ、言葉もうまく伝わらないしさ、色々あったしさ、移動は大変だったしさ、なんかもう



おうちに帰りたい…



とぼんやり思いましたよ、ええ。


『う〜〜(/ _ ; )いま長野帰ったらお花見できるんだろーな。臥竜公園(いつもお花見で行く公園)に家族で行ってお花見がてら、おでん食べたいよー。あとおばあちゃんち行っておばあちゃんのカツ(美味)食べたい…』





これってホームシックでしょうか。。。??








夜になり、


さすがにお腹が空きすぎて、近くに美味しいピザ屋さんがあるとの情報を元に、テイクアウトで買いに行きましたなら、




めっっっちゃおいひいっ♡



ビールもちゃっかし😆🍺✨


ボリビアビール、ボリビアに来て2本目。あんまりビールも飲まなくなったなァ…



ピザ食べたら少し元気出てきました。




また、ピザ屋さんまでの行き帰り、ピザが焼きあがるまでの待ち時間、こちらの地元の人たちは人懐っこく、よく声かけてくれて、またまた少し元気が出ました。



やはり暖かい地域だと、人も陽気になるんですかね。


ラパス(高地、都会)はあまり地元の人の陽気さは感じませんでした。



キューバとか、ベリーズとか楽しかったな〜とか思い出しながら、あぁ、またコロンビア行きたい…とか思いながら。。。



でもね、でもね、その偽札が発覚した時に、カンクンで仲良くなった旅友グループのお友達ちゃん達とたまたまメールをしていて、その旨をメールしたら、励まし&あったかメールをたくさん送ってもらいまして(இдஇ)✨✨✨



物凄く励ましてもらいました。




友達は一生の宝ってよくいいますけれども、この旅で




ものすごく実感してますよ、もう本当!!!



どれだけ今までもらったメールや電話、メッセージで元気をもらったことか。



うぅ…どうもありがとう。



帰ったら一緒に飲もうね〜😭💗💗💗








ふぅ。



ブログ書いてたら随分スッキリしてきました!(笑)



今日は元気の無いブログでしゅみません…



明日アマゾンツアー申し込んで、明後日には元気に行って来れるんじゃないかなーと思います!



愚痴?ブログ読んでくれてどうもありがとう(இдஇ)✨✨✨



明日は楽しいクスコ編書けると思います🤗



ここも押してくれると嬉しいです☺️👇
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ありがとう💗