読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のみなさんこんにちは~ヽ(^o^)/

2016.11より世界放浪の旅に出ました~。どんな珍道中な旅になることやら。笑い転げて涙が出ちゃう旅になりますように。(切実)

初!カウチサーフィン!!

ニュージーランド

15日 夕方、無事にニュージーランドオークランドに辿り着いたのですが。




が!!





カウチサーフィンのホストの方とメールのやり取りしていたのですが、文面から

〝フェリーに乗ってね!時間は〇〇と〇〇と〇〇です。〟


との記載が。
(あ、ちなみにカウチサーフィンとは異文化交流を目的とした、無料でおうちに泊めてもらえるマッチングサイト?仕組みです。)





んんっっ!?



携帯でマップを見て住所確認しても、海を渡る所におうちは無いぞ(普通にオークランド市街の隣にある土地)…。


何故??


もしかしてわたしが勘違いして、本当は離島に住んでる人!?!?


ってか、そもそも空港から市街までどのバスに乗ればいいんだ!?


フェリーに乗るとして、バスでフェリー乗り場まで辿り着けるのか!?









よっぽど、『ごめんなさい、行けませんでした。』とメールを送ろうか、どうしようか、かなり悩みました。


無事フェリー乗り場まで行けたとして、運行時間終了てことは無いのか…

只今夕方6時…きっとフェリー乗り場に着く頃7時すぎ…


とか。



とにかくホストさんの家へ自力で行くことの壁が





高すぎる!!




It's like Everest(´༎ຶ۝༎ຶ)



少々、バスチケット売り場で硬直してました。


しかーし、ここでじっとしていてもしょうがない!!


最悪辿り着けなかったら、オークランド市内で宿探せばいいや!と腹をくくり、


近くにいたニュージーご夫婦に、高速バス乗り場を聞いて、チケットを買い、乗車してしまいました。


かなりお腹の底から勇気出しましたー(´༎ຶོρ༎ຶོ`)



バスチケット売り場のお兄さんによると、このバスはヘェリー乗り場まで行かないよ、乗り換えが必要だよ、とのことだったのですが…







何故かフェリー乗り場までバス行ってくれました。





フェリー乗り場に着いたらギリギリフェリーも間に合ったぁぁぁ〜〜


良かったぁぁぁ〜〜







神様、奇跡をありがとう



バス乗ってる途中で気づいたのですが、バス乗り換えてホストさん宅へ行くより、フェリーに乗っちゃった方が楽な手段なんだと!



途中で気がつきました〜〜〜〜( ;´Д`)

文章だとかなり分かりにくいっすね。


①が空港からオークランド市街へのバスルート
②がヘェリー乗り場からホストさん宅へのルート
です。



そして気づいたのですが、


そういえば、昨日から何も食べてない…


時差あるんで、正確には朝から夕方まで何も食べてないだけです、誇張しましたハイ。


ほっとしたので、ヘェリー待合室でキッシュをペロリ♡



一緒に飲んだチャイがめちゃめちゃ沁みました〜〜


インド並みです!!



総額1000円くらい…


ここで、NZの物価の高さを知る…(主に食べ物関係)






(i|!゚Д゚i|!)ヒィィィ


これで千円て!奥さんっっ!!

わたしの旅はすぐ終了しちゃうじゃーーーん!!!



いや、もうこの時は値段なんてどうでも良かったっす。


キッシュもめちゃ旨だし、チャイと、ふたりともサイコーでした!Good Job👍


ようやくフェリーに乗り、ハーバーに着くと、ホストのセイハンさんが車で迎えに来てくれましたぁぁぁ〜〜(இдஇ)


会えたことがなんかもうわたしにとって奇跡でした。


すごく優しい方でした〜〜。


わたしより5つくらい年上で、旦那さんと、可愛らしい息子さんと平屋の素敵なお家に暮らしてらっしゃいました。


旅の話やお互いの母国の話などを少々しながら、なんと



手作りのケーキ


までおもてなししてくれましたぁぁぁーーー。


あとターキーご出身とのことで、ターキーティも♡



ターキーティがまた!美味!美味!!



めちゃめちゃ感動しました。


セイハンさんの優しさに…。(涙)


会った瞬間、「ウェルカムニュージーラーーーンド!!」

と言ってくれて…。



そしてまた、ありがたいことに、なんとセイハンさんは英語の先生でした…。


しかも大人向けの。






!?




すごくないですか?



わたしのためのようなお方っっ!!!



いやいや、お話お聞きすると、セイハンさんも英語は母国語でないのに、とにかく英語喋れるようになりたくて、ケータイの文字全部を英語にしたり、映画と音楽を観まくり聴きまくりしたそう。


わたしは驚きました。



『どうせ日本人だし、英語喋れないことは仕方のないことじゃーん。』


みたいな気持ちがわたしの中に、あった!!


ということに気づいた!!


大変、刺激もらいました。



急にはペラペラになれないけれど、少しずつでもいいから喋れる幅を広げていきたいなーと改めて素直に思いました。



そうして、セイハンさんは

ソファにシーツと毛布を敷いてくれ、おうちのことを色々教えてくれて。


わたしもゆったり横になることができました。





『横になれるって、なんて幸せなんだーーー!!!




と終始感動し、眠りに就きました。





しょっぱなから色々あって、どうなることかとほんと思いましたが、


どうにかなるもんなんですね。ふぅ〜〜。



セイハンさんご一家には本当に感謝です。



Verry Verry Thanks‼︎


冷蔵庫のマグネットが旅にマグネットォォォ!!わたしも集めたくなりました。。




そしてそして、いつも励ましてくれるみなさまどうもありがとう☺️





next記事はオークランド観光だよ🎵

お楽しみにー♡



👇押してもらうと元気が100倍でっす!!👇☺️👇👇👇👇👇

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうo(*^▽︎^*)o~♪︎