読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のみなさんこんにちは~ヽ(^o^)/

2016.11より世界放浪の旅に出ました~。どんな珍道中な旅になることやら。笑い転げて涙が出ちゃう旅になりますように。(切実)

旅立つきっかけ。②

こんにちはーは、Good after noonでございます。


みなさまいかがお過ごしでしょうか?


日本は寒いのかなー。


もう秋冬コーデですね。こちらはオールサマーコーデです。

コーデとは名ばかりの、わたしはエブリデイTシャツです…


だって、服増えると重いからさぁ〜〜(泣)



どっかでかわゆいワンピがあったらうっかり買おうと目論んでおります…。




もう気づけば11月ですよ!奥さんっっ🖐



や、やばい…




何がやばいって、英会話力もっも伸ばさないとっっ…アンドnext 旅プランが空白でっす…。



Hahaha!



笑えない。



とりあえずチケットは取っちゃってるんで、まぁ最悪どうにでもなるんですけど、なるべく安く旅したいなーと思ってるわけでして。


色々やってみます!





ふと昨日閃いちゃって。


『ん?ニュージーランドだったら自転車で一周したら安いんじゃ…』


なんて素晴らしいアイディアが頭をよぎったんですがね。


石田ゆうすけさん大好きだし。


石田ゆうすけのエッセイ蔵
7年半かけて自転車で世界一周された方です‼︎♡



かなりすてきなアイディアだと思うんですが、なんせ一人テント泊はかなりビビっちゃいましてですね…。


まぁ、自転車で旅せずともニュージーランドをサイクリングできたら素敵だなーと思ってます。


相当な自然の宝庫らしいですから‼︎


ヒャッホー、今から楽しみです。



さてさて、先日の記事の続きを書きますねー。

旅立つきっかけ。 - Hi! mizuho’s Diary~世界のみなさんこんにちは~


えと、旅立てた経緯ですね。



わたし、22〜3歳頃までひとり旅なんて




できない人でした。



というか、そういう発想なかったですね。



友達とか家族とか仲良しの人とかで一緒に出かけててめちゃ楽しかったですし。


そんな折、ちょっとしたハプンがありまして、


『このままじゃわたしダメだー。自立しなくちゃー!!』


と思ったんですね。



そこで、思い立ってひとりで伊豆半島に行ったのが初めてのひとり旅でした。



まぁ、自立=ひとり旅という発想が、今思うと若いなぁというか単純だなぁと思うのですが、(まぁ、この単純さは今に始まったことでないのであしからず…)その頃はとにかく何でもひとりでどんどんできるようにならなくちゃ!と焦っていたような気もしますー。



しかしですね!この伊豆の旅が、



ものすごく良かったんです!!



貧乏旅にしちゃうと悲しくなっちゃう気がしたので、伊豆高原の海の見えるペンションをエステ付きで予約したんですよね、確か。



もう、初めてのひとり旅には伊豆、とくに伊豆高原オススメしますっっ!!



長野の佐久市からローカル電車乗り継いで行きました…。



スマホなんて無く、時刻表も持ってなかったんで、一本電車乗り遅れると1時間電車待たなきゃいけなかったりして。



電車の中でトイレ行きたくなって死にそうな思いしたりして。


これもあれも全部初たいけーーん。


結局お昼前に出て、伊豆高原到着したの夜の8時でした…૮(꒦ິཅ꒦ິ)ა



でもですねっ、トンネル抜けたら海が広がってる景色とか、


露天風呂に入りながら見た朝日とか、


散歩してたら見かけたリスやみかんの木など、


(写真はallインターナッツさんから拝借)


とにかく全てのことが感動でしたー。



特に長野在住だったからというのももしかしたらあるかもしれませんが(汗)







えっ、ひとり旅ってこんなに楽しいの!?




って、気づいちゃったんですねー。



初めてのひとり旅だったんで、お昼をお店で食べる時はものすごく緊張したっけな。



“わーーーわたし、ひとりご飯だーーどーしよーーー!!みんなこっち見てる気がするーー…” みたいな。😁



今じゃあひとりご飯、“え?普通ですけど何か…??ってか、ビールお代わりくださいよー。”みたいになっちゃって、それはそれで問題だなーと思うお年頃ですが。


ご飯ひとりで食べてて、隣のテーブルに赤ちゃんなんていた日には、“わぁ♡可愛すぎる!!ちょっと持って帰っていいですか!?”という心境になり、相当現在のわたしのメンタルが心配です(笑)




何はともあれ伊豆高原ひとり旅が、ひとり旅中毒のきっかけでした。



すっかり味をしめてしまったわたしは、それ以来まとまった休みがあると、行ったことのない場所へプチひとり旅するようになりました。


千葉、京都、鳥取、愛知、静岡…


飛行機高いんで、高速バスで行ける範囲でしたかねーーー。

国内ひとり旅を満喫していたんですが、


横浜に引っ越したら、世界が随分広がっちゃいまして。


都会にはいろんな人がいました。本当に、いろんな人が。。

旅人もたっっっくさんいて。



『え?世界一周してる人ってこんなにいるの??』


『てか、世界一周ってそんな簡単にできるもんなの?』

とびっくりしました。


旅会に顔を出せば、みんないろんな土地の旅話をしてくれて。


今行きたいなーと思っている場所も、いろんな旅人さんから聞いたおすすめ場所が多い気がします。


やっぱ人が感動した話って、聞いてる自分も心動かされるんですよね。


そうして初めて、外国に目が向くようになりました。


ちょうどそんな折、妹がインドに旅立っちゃいまして。


妹が出国する間際に、言われました。


「えー?みーちゃんも行きたいなら行けばいいじゃーーん。」


と。



……


その3ヶ月後くらいにわたしもインド行きました。


妹は南インドにいて、わたしはコルカタだったので会えませんでしたが。


この時は妹ちゃんが背中を押してくれたんですねー☺️



そして、わたしがインド行くに当たり、ものすごくおせわになったまなみさん♡

感動のインドマザーテレサボランティア


めっちゃ素敵な方です。


一児の母でもあり、尊敬っす。



初の海外ひとり旅がインドで、正直到着直後は“わたしは死ぬのか!?”と思いましたが(笑)好きな国のひとつです。


インドはマザーテレサの施設のボランティアでした。主に障害を持った子のお世話でした^ ^


暑くて暑くて、ひとしきり働いた後のチャイのうまいことと言ったら〜〜‼︎


あう、またインドのチャイ飲みたくなってきたどーーー!






ってか、なんか振り返り出したら全然書き終わらないや、どうしよう…(笑)



そもそも旅立つきっかけって、かれこれ約10年前の話になるのか!?


そうなのか!?



と、とりあえず気が向いたら続き書きますねー。


そんな、10年前なんてショックでわたしもう書けないかも…



(笑)うそです。


正直いまびっくりしましたけど。😁




だらだら書いちゃいましたが、読んでくれてありがとうー♡



来週もお楽しみにね!(アニメエンドロール風)




👇いつも押してくれありがとう☺️👇
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


励まされてまーす^ ^